キスより先に・・・えっちしてっ!第1話

キスはダメ…していいのはえっちだけっ!

【コミなび純稿】キスより先に・・・えっちしてっ!ver3


初々しいカップルの二人。街中デートをしているロリ系美少女の 「みい」と青少年「ゆーくん」。


この二人まだキスすらしていない程ほやほやです。


そんな中、「近くの公園で、占い師が来ているみたいだよ。こっち!」とゆーくんに手を引かれるみい。


実は、ゆーくん、みいには内緒で有名な占い師のことを調べていたのです。


公園に着くと、なにやら大きなテントが張られていて、その前に並ぶ大勢のカップルの列がありました。


中に入ると、ビキニ姿とも言える、とてもエロい格好をした女性の占い師が座って待っていました。


一瞬驚く二人。


だが、有名と聞いていましたが、少し怪しがる二人。でした。


そして、二人がずっと知りたかった事。


初々しいカップルが知りたいことなんて大体決まっています。


そうです。これから二人がうまく進んでいけるかどうか。


それを聞いた占い師は、


まず、みいに、 「この彼氏は彼女にしか興味がないから安心しな。素直に愛するといいよ」とアドバイスします。


そして、今度はゆーくん!・・・のはずが、いても経ってもいられなくなって怪しいと感じたのか占い師から逃げ出そうとします。


そんなゆーくんを引き止めるみい。


みいは、「お金は払うから二人が本気で愛し合っているのか教えてほしい」と占い師に占いを頼みます。


ですが、占い師は


「私はお金なんていらない。その代りにあんたの大切なものをひとついただく。それでもいいのかね」


みいは、これに即答で二つ返事です。勇気のある女の子です。これもゆーくんに対する想いの表れなのでしょうね。


すると、占い師は、


「こっちへ来な!」


とみいを呼びます。・・・・と!


なんと、占い師はみいに


キスをしたのです!


驚く二人に占い師は、


「魔法をかけたよ。あんたら何してもいいけど、キスはしちゃだめ。そうすれば、何も失わないと保証してあげる」


目が点になる二人。


そして、帰り道で


「キスができないなんてひどいよ」


「キスしなければ、いいんだよね」


この後、二人がとった行動は・・・続く



残りの未公開部分が
気になっちゃう方はコチラ